​天然温泉&ホットヨガ もとの湯

​Motono Yu

​Outline

所在地:

構造・規模:

長崎県諫早市本野町7番地1

鉄骨造合金メッキ鋼板葺地下1階付

平屋建 公衆浴場

延床面積:

特徴:

350坪、地下(25坪)

「美人の湯」として地元の人からも愛され、大自然に囲まれた癒しの環境。温浴以外にも​岩盤浴も完備しており女性客にも人気。

Story

2011年、前所有者より博英不動産(株)が物件を購入し、大規模改修を実施。その後エスタ(株)が温浴事業・レストラン事業・リラクゼーション事業の運営を開始。

2018年、高橋(株)に所有権を移転、新たに「天然温泉&ホットヨガもとの湯」としてリニューアルオープンし現在に至る。

Character/Issue

当該施設を中心とする5km圏は、諫早市街地中心部全域及び北東部と大村市の南部が含まれる。また10km圏まで広げると、諫早市及び大村市全域が含まれる。総人口は、諫早市が長崎県内ランキング3位の約14万人、大村市が約9万人。市内及び周辺における、直接的1次商圏(5km圏)及び2次商圏(10km圏)の競合する施設は7施設を想定しているが、女性専用ホットヨガやリラクゼーションサロンなど健康と美容の付加価値の高いサービスで差別化を図っていくかが当該施設の重要なポイントである。

Approach

リニューアルオープンにあたり「ココロとカラダの美」をコンセプトに掲げ、「諫早の大自然を感じながら内側から美しく、美人の湯を楽しむことのできる温泉施設」として、女性顧客をターゲットにしWEBサイトをはじめマーケティングを行う。結果、岩盤浴利用やリラクゼーションサロン、女性専用ホットヨガの新規獲得と定着を図ることができている。今後は、産直の食材などをさらに充実させた美と健康志向のメニューをレストランにて展開し、地元に密着した施設の活性化を図っている。

 

© 高橋株式会社で作成されたホームページです。

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン